忍者ブログ
| Admin | Res |
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[626]  [625]  [624]  [623]  [622]  [621]  [620]  [619]  [618]  [617]  [616
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


何を思い立ったのか朝十時から探偵学園Q DVD-BOXをフルマラソンしてました。
間にスクール革命も挟みつつ。
今日涼介露出少なかったけど……。
大学のあれやこれややら原稿やらやりながらずっとBGM代わりです。
(確か)初回から観てた筈だけど、改めてそういう目で見ると色々……
……萌えるよね、腐的な意味で……!

初っ端のリュウ拉致から既に私のテンションおかしかったもんな!
リュウ様に限らずメンバー全体的にツン期の中の微妙な距離感やら変人にモテるリュウ様も萌えますが、キュウとケルベロス接触あたりからはもう色々止まらない。
「放せ!」「放さない!」でテンションがダダ上がり、庇い負傷→エンゼルスマイルでデレ期に乱舞し、以降はデレデレのターンで。

キュウもリュウもお互い好き過ぎ通じ合い過ぎ
キンタとカズマはどこいつピクミン過ぎ
でFAということで。

こういうのの「仲間なのに隠し事かよ」的展開は、ひぐらしに毒されてる脳的には「仲間なら全部話さなきゃ気が済まないのかよ!」ともやっとする部分もなきにしもあらずなわけですが……。
「裏切られるのが怖いから信じられない」という食わず嫌い(じゃないけど)的な未知数部分に怯えてるリュウにはそれぐらい極端なのが丁度いいんでしょうね。
「リュウを救えるのはキュウだけ」展開に他のメンバーはwと吹きつつ滾ってました。
リュウの時々する、縋るような目がたまらねぇ。

仲間っていいですよね。
無条件で信じられて、逆に裏切られたら絶望できるくらい手放したくない存在。
羨ましいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/08 アオイ]
[03/07 きさき]
[12/30 KT3]
[06/19 妹@きさき]
[03/11 妹]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雨月アオイ
性別:
非公開
自己紹介:
砂糖とカカオと少年でできています。
バーコード
ブログ内検索

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)左手にブリキの花束を、右手にお菓子の拳銃を All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]