忍者ブログ
| Admin | Res |
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[4]  [760]  [759]  [758]  [757]  [756]  [755
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レビューというか感想というか




・羽多野さん低音寄りの落ち着いたトーン、美人
・声が美人
・ホストとヤクザ、リアリティがあるかは知らない
・チャラ男ホスト×堅物若頭
・SE及び説明が少ない特にセッ
・今なにやってるんだ感なくもない
・あっもう脱がせてた!?とか えっもう挿入してる!?とか
・言葉責めとか実況とか、笑い種にされるけどCDにおいては大事なんだなって…
・それもあってかセッの展開は早い、と思う
・通常のシーンではモノローグ多めスーパー羽多野タイム
・声が美人(大事)
・ヤクザにしては上品、インテリヤクザ系
・設定的にも若頭だし仁義に厚いタイプなのでオラオラしなくてもまぁ
・割と人間関係が複雑というか、サブ未満のモブの動向が話に絡む
・軽めのサスペンス風味(あくまで風味)個人的には好き
・恋は理屈じゃないのよ派向け
・声が美人だから仕方ない
・サブ(若頭のボディーガード)で田中一成さん
・既に故人の方の新しい声(あくまで私に取ってだけど)ってなんか複雑だな…
・話し相手がいないと更にスーパー羽多野タイム化するから大事
・堅物がデレる瞬間はいいものだ(予定調和のロマネ)
・好き好きわんことガード固い美人の組み合わせは無条件で推せる

視覚情報のないドラマCDとか、あと制限されるアドベンチャー・ノベル系ゲーム全般に言える話だけど、「必要のない視覚情報」と「必要な視覚情報」の取捨選択って大事だな…って思った
そこは聴き手の想像に任せときゃいいだろ(≒聴き手によって想像するものが多少違っても問題ない)って部分を文章化・台詞化しても冗長だけど、
それ気付けないと状況掴めないでしょっていう動作や周囲の様子はさらっと台詞で言って欲しい
(あんすのアスレチックはそこまで要らんだろって説明台詞が多かった)

通常シーンで「顔はやめてや」であー顔殴ろうとしたんだなーとかその辺はあんま違和感なかったけどセッが気付いたら脱がしてて気付いたら慣らしてて(寧ろ慣らしたのかあれは)気付いたら挿入してて、律動→フィニッシュまでが割と早いのもあって面白かった…
あとあれフェラあった?私の気のせいかな…みたいな感じ…
セッ中べらべら喋る受けもそれはそれで余裕ぶっこいてるの面白いから良くないんだろうけど、呻いてるor喘いでるだけってのもわからないから程よく具体的な言葉を混ぜるの大事だなーとか思ってたら完全に分析モードだったの少し残念だった

・羽多野さんの声は美人
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/08 アオイ]
[03/07 きさき]
[12/30 KT3]
[06/19 妹@きさき]
[03/11 妹]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雨月アオイ
性別:
非公開
自己紹介:
砂糖とカカオと少年でできています。
バーコード
ブログ内検索

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)左手にブリキの花束を、右手にお菓子の拳銃を All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]